お肌のトラブル(ほくろ)|大阪市住之江区中加賀屋のふくだクリニック|形成外科・皮膚科・アレルギー科・花粉症・ピアス

大阪市住之江区中加賀屋のふくだクリニック

0666814112
〒559-0017
大阪府大阪市住之江区中加賀屋3-10-18 2F

お肌のトラブル(ほくろ)

ほくろの治療

ほくろの治療

良性のホクロでも、顔の中心線近くにある場合は、どうしても暗い印象に見えてしまいます。
長い間気になっていたホクロがあれば、当クリニックにお越しください。
最新のレーザー技術であなたのホクロがすぐに取れます。 ホクロは、通常、良性の皮膚腫瘍です。
ただし、ホクロと思っていても、特に急激に増大するものや、周囲に浸潤するホクロは悪性の場合もあります。
場合によっては、保険適応となることもあります。
当クリニックでは下記の各種方法でホクロを除去します。

『 電気分解法・レーザー法』

小さいホクロは電気分解法かレーザーで簡単に取れます。
組織中の水分にエネルギーが吸収されて熱を出しホクロを蒸散させてしまいます。

『切開縫合法』

深さが真皮を越えるホクロでは、レーザー施術のみでは凹みが残ることがありますので、きれいに治すことを考えると縫合が必要となります。
どの治療においても、テープタイプの麻酔か、注射による局所麻酔を行った後に行います。 治療後はテープで保護します。

【施術時間の目安】 施術約5~10分

ほくろのQ&A

質問 再発しませんか?
回答 どのような方法でも再発の可能性はあります。
再発率のことだけを考えると、電気分解法やレーザー法よりも、切開縫合法が優れているでしょう。 ただし、ホクロの治療を御希望される大多数の方が、美容目的です。 そのため、再発率よりも肌への負担が少ない治療が第一と考えますので、電気分解法またはレーザー法をお勧めしています。
その場合、一回の治療ではホクロの腫瘍細胞を完全に取りきれるとは限りませんので、再発する可能性はあります。
質問 ケロイド体質でも大丈夫ですか?
回答 本当のケロイド体質の方は、どの治療法でも注意が必要です。 ただし、ケロイド体質と思っていても、実際はそうでない方が大多数ですから一度御相談ください。
質問 以前にホクロを取ったあと、しばらくシミになったのですが、どうしてですか?
回答 おそらく、術後の炎症性色素沈着と考えられます。 通常2~3ヶ月ほどで薄くなっていきますが、個人差があります。

ページトップへPage top